アトリエ月花のこだわり


 

アトリエ月花では、タイの水田に自生する「ソラ」というマメ科の低木から創るお花「ソラフラワー」、ユネスコ無形文化遺産「細川紙」で作る「和紙の花」を中心に、レッスン・販売をおこなっております。

 

「ナチュラル」を基本テーマに、その素材を最大限生かせるような作品作りを心掛けております。

 

そのため、素材そのものに着色や脱色などを施したりはしません。色味が必要な場合には、アーティフィシャルフラワーやリボンなどで色味を加えてアレンジします。

 

 


 

アトリエ月花では、「オンリーワンの作品」「オンリーワンのレッスン」と世界に一つだけのもの「オンリーワン」にこだわっております。

レッスンでも、作品の見本をお見せしながらのレッスンは、行っておらず、すべて講師がその場でレクチャーして作品を完成させるスタイルです。

誰もが、同じ素材、同じ工程で作っても、同じものが二つと完成することはなく、それぞれの「オンリーワン」な作品が出来上がります。

また、オーダーいただく作品も、ご注文時に、用途・ご予算・サイズなどだけでなく、アレンジの色味やお客様の好みを十分にお聞きしながらお作りさせていただくため、こちらも「オンリーワン」の作品となります。

是非1度、アトリエ月花の「オンリーワン」に触れてみませんか?


 

アトリエ月花が提供する「ソラフラワー」や「細川紙の和紙花」は、天然素材を使用したクラフトフラワーです。

 

天然素材の持つ風合いを大事にアレンジし、生花などで行う「水の交換」などは必要ない「メンテナンスフリー」なお花としてご利用いただけます。

 

特に、夏の暑い時期などは、生花の傷みは否めませんが、ソラフラワーや和紙花であれば、季節に関係なくお楽しみいただけます。

 だからこそ、とても重宝されているのです。

 

*高温多湿の場所でのご使用は、カビ発生の原因となる可能性がありますので、直射日光の当たらない風通しの良い場所での保管をおすすめします。


 

アトリエ月花のレッスンにご参加くださる方は、3歳~80歳台と幅広い年代の方にご参加いただいております。

工作的要素が強いレッスンのため、女性のみならず男性の方のご参加もあります。

子供からシニアの方まで楽しめ、作る楽しみ、完成させる喜びを多くの人に感じてほしい。そんな願いを込めてレッスンさせていただいております。